レンタルオフィスを借りるときにチェックしたいこと

メンズ

開業準備はやることがたくさん!

自分で起業する時には会社の名前を決めたり、書類作成、事務所探しなどたくさん決めていかないといけませんね。もちろん全部大事なことですが、事務所選びもとても大事なことです。無理をして高い賃料の物件を借りたり、立地の環境が悪いと会社を続ける事が難しくなってしまうからです。最悪の場合、会社をたたまなければいけない状況にもなります。

男女

大手より地元密着型

起業し始めのときのオフィス探しに頼ってほしいのは、大手の不動産よりも地元に密着している街の不動産です。なぜなら、大手の不動産よりも情報量が多いからです。また不動産は1つだけではなく、必ず複数の店舗を見て回るようにしましょう。地域の特色を知ることが出来るからです。

オフィス

共用スペースをチェック

貸事務所や賃貸オフィス、レンタルオフィスなどを内見するときには、廊下やエレベーターなどの共用スペースを確認しておきましょう。借りたい賃貸オフィスの清潔さを知ることで、管理状態が分かります。また、賃貸オフィスのゴミ集積場を見てみましょう。ゴミの出し方で、他に利用している人の性格がわかリますよ。ゴミ出しのルールが出来ているか確認するのも、契約後のトラブルを未然に防げる方法の1つになります。

[PR]
オフィス移転のコストをカット!
専門店に一度相談してみよう

賃貸オフィスの種類

レンタルオフィス

すでにデスクや椅子などがあり、自分で準備をする必要がありません。物件によっては受付の人がいる場合もあります。そのため、ほかの種類の賃貸オフィスよりも少し賃貸料が高めになっていることも。レンタルオフィスは2~3人くらいの少人数向けの物件が中心で、短期間での使用が基本となります。

オフィスビル

大人数が入居可能となっている物件が多いです。電話回線も複数引けるのも特徴です。入居費や退去する時にかかる費用がオフィスの広さによって比例していくので、広いオフィスの場合は費用が高くなります。

広さや賃料を決めよう

オフィスを借りる時は、スペースなどを考えておきましょう。広さの目安は、一人3坪のスペースを確保するのが妥当です。ただ、賃貸オフィスの面積は将来人が増えるときのことを考えて検討してみましょう。また、無理なく払えるオフィスの賃料はだいたい1ヶ月の売上の10パーセント程度と考えておくといいです。

レンタルオフィス・賃貸オフィス利用者の声

ウーマン

一流企業みたい!(レンタルオフィス利用者/男性)

レンタルオフィスを借りました。内装は高級感があってとても素敵です。エントランスはとても広く、受付嬢の方もいます。まるで一流企業のようです。打ち合わせでいらっしゃったお客様からの印象がよくとても気に入っています。

固定費が安くて決めました(レンタルオフィス利用者/男性)

毎月の固定費が安いのがレンタルオフィスにした決め手になりました。電話の回線が複数使えることで、問い合わせの取りこぼしがなくなリました。お陰さまで、事業成績も順調にあがっています。

スムーズに契約出来ました(賃貸オフィス利用者/女性)

借りたいオフィスを決めてから契約完了まであっという間でした。予定よりも早く事務所ができてよかったです。オフィス探しのときにも親身になってくれて、より条件にあう賃貸オフィスを提案してくて、無事に満足出来るオフィスを契約することが出来ました。

ミーティング設備も充実してます(レンタルオフィス利用者/男性)

必要な備品が揃っていてすぐに仕事にとりかかれます。ミーティング設備も完備されていて非常に満足しています。

初期費用が抑えられた(レンタルオフィス利用者/女性)

起業したばかりです。デスクや椅子がついていて初期費用を抑えることができました。駅から近く立地がいいところがお気に入りです。

[PR]
賃貸オフィスや貸事務所の厳選特集☆
条件に合わせて物件が検索できる☆

[PR]
大阪で賃貸オフィスを借りる
選び方でコストも抑えられる